You ain't heard nothing yet!

ある社会科講師の旅の回想録

You ain't heard nothing yet!(お楽しみはこれからだ!)

映画

サンジェルマン~セーヌ左岸①~

セーヌ左岸に宿泊したのは,ロンドンから鉄道で海峡を越えてパリに立ち寄ったときであった。到着駅パリ北駅からRER:B線でシテ島向いのサンミシェル・ノートルダム駅で降りる。翌日はシャルル=ドゴールから空路帰国する予定であったため,空港へ直通するB…

ポン・ヌフ~シテ島④~

シテ島のもっとも西側,つまり下流にかかっている橋がポン・ヌフ。これもまた私の勘違いで,「ヌフ(neuf)」はフランス語で数字の「9」なので「第9橋」だと思い込んでいた。事実シテ島とセーヌ両岸は9本の橋でつながっている。しかし「neuf」にはもう1つ「新…

パリの空の下セーヌは流れる

「パリの空の下セーヌは流れる」というフレーズは,フランス映画(1951)からである。映画の主題歌『パリの空の下(Sour ciel de paris)』はだれもが耳にしたことがあるシャンソンの代表選手である。シャンソン界の大御所エディット=ピアフはじめ,多くのフラ…

テュイルリ庭園北界隈~メトロ1号線⑦~

コンコルド広場からテュイルリ庭園に入るとまず,左手(北側)にジュ・ド・ポーム,右手のセーヌ川沿い(南側)にオランジュリー美術館がある。モネの「睡蓮」を見たければオランジュリーに,現代写真に興味があればジュ・ド・ポームへと足を運ぶ。 「ジュ・ド・…

ジョルジュサンク駅~メトロ1号線②~

1873年(明治6年)のことである。日本から岩倉具視を代表とする遣欧使節団がパリを訪れる。その子細は久米邦武による『米欧回覧実記』に記されているが,久米がみた凱旋門やパリの姿と我々がみるパリの姿は基本的にはそれほど違いはなさそうである。 「100年ほ…

外国由来の名前も多いのです

ミラボー橋からエッフェル塔に向ってセーヌ川沿いを上流へと歩く。ミラボー橋の1つ上流の橋はグレネル橋。グレネル橋からビラケム橋までセーヌ川の真ん中に細い中州があり,白 鳥の島(小径)とよんでいる。グレネル橋の下には先ほどの自由の女神像が建ってい…

かつてはスパイ映画御用達

RERのC線ジャヴェル駅で下車。目の前にセーヌ川が,この辺りでは北西から南東に向って流れている。ジャヴェル駅周辺はかつてシトロエンの工場があった地域だ。シトロエンは第一次世界大戦後の1919年にフランスで設立された自動車会社である。大戦中アメリカ…

パリの屋根の上~モンマルトル③~

「洗濯船」前の坂道を更に登り,ガブリエル通りを東へ東へと進めば,モンマルトル最大のランドマーク,サクレクール寺院が見えてくる。 サクレクール寺院は比較的新しい教会である。隣国プロイセンとの間に勃発した普仏戦争(1870-71)の戦没者慰霊のため,19…

ムーラン・ルージュ~モンマルトル①~

サンラザール駅のホームを出て駅東側のアムステルダム通りを北に進む。突き当たりのクレシー広場から北西にクリシー通りを進む。アムステルダム通りの「通り」はrue.だがクリシー通りの「通り」はboulevardだ。Rueは一般的な小道で,パリ市内を縦横無尽に広…

シャルル=ド=ゴール空港②

シャルル=ド=ゴール空港の醍醐味はターミナル1にある。現在はターミナル2の拡張が進んでおり,主だった航空会社がターミナル2を利用している。日本人旅行者の多くも乗り継ぎ便を含めてターミナル2を利用することになるが,ターミナル間の移動はシャトルで…

パリへ

パリを母都市とする国際空港には,パリ市の北西にシャルル=ド=ゴール空港,南にオルリー空港がある。よほど奇妙な乗り継ぎ便を利用しない限り,日本からの旅行者はシャルル=ド=ゴール空港に着くことになる。シャルル=ド=ゴール空港ができるまでは,オ…

ちょっとだけルート66~ロサンゼルス⑥~

サンセット・ブルバードをさらに南に,サンタモニカ・ブルバードに出る。これがかつての国道66号線のはずである。(正確にはわからない。) 私がアメリカに渡る少し前に国道としては廃線になったらしい。西はロサンゼルスから東はシカゴに至るかつてのアメリカ…

サンセット大通りと『モダンタイムス』~ロサンゼルス⑤~

チャイニーズシアターの前の大通りは,ハリウッド・ブルバード(大通り)である。歩道には大きな星(スター)にエンターテインメント界の有名人の名を刻んだプレートがはめ込まれている。その数2000とも2500とも。「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム(名声の…

カリフォルニアにも雨が降るという~ロサンゼルス④~

ハリウッドといえばチャイニーズシアターであるが,なぜチャイニーズ様式(中華風)なのか,観光する側にはよく分からない。建設したのはシド=グローマンズなる興行師だということたが,彼はこれ以前にもスペイン風のミリオンダーラーシアター,エジプト風の…

見えるのはもう青い空だけ~ロサンゼルス③~

映画産業の黎明期であった20世紀初め,業界の中心は東海岸にあった。そのボスはあの有名な発明王トーマス=エジソンである。エジソンはモーション・ピクチャー・パテント・カンパニーという企業協定(トラスト)を結成し,業界の利益を独占する。別名エジソン…

はじまりは『スター・ウォーズ』~ロサンゼルス①~

遠い昔,はるか彼方の銀河系で・・・ だれもがよく知る『スター・ウォーズ』(1977)のオープニングロール。その冒頭文である。何度見たかわからない青色のテロップ。今でもこの文字を見ると胸が高鳴る。日本での公開は1978年。その年,私は小学一年生であった…